日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!

まだまだ、このままじゃ終わらんぜ!何をしたらいいかわからんが、まずは各地を色々歩いていくぜ!!

おっさんは楽天トラベルを愛用し旅行に行ってます!

復元した門司港駅

  老朽化で修復中だった門司港駅復元したので

         おっさんは行ってきました!!

f:id:reiwa00502:20190525171231p:plain

 

 JR門司港駅・・・鹿児島本線の起点であり、現在の駅舎は、第一次大戦がはじまった年の1914年(大正3年)に建築されました。その豪華さで1988年(昭和63年)に駅として初めて重要文化財に指定された駅です。

  現役の駅舎で重要文化財に指定されているのは、ここ門司港駅と東京駅の2つだけです!!

 

 

f:id:reiwa00502:20190525172256p:plain

 門司港駅駅舎は「門司」の「門」をデザインしていて、左右対称のネオ・ルネッサン様式だそうです。

 

構内は、木目を基調にしたレトロ調で統一しています。

f:id:reiwa00502:20190525171412p:plain

切符売り場もこの通り。

f:id:reiwa00502:20190525171427p:plain

 

f:id:reiwa00502:20190525171353p:plain

f:id:reiwa00502:20190525171507p:plain

レトロ服の駅員さん

 

f:id:reiwa00502:20190525171659p:plain

 ホームの天井の鉄骨は、古くなったレールを再利用しているとか。

f:id:reiwa00502:20190525171714p:plain 構内にある幸福の鐘。その奥には鹿児島本線の起点駅という事で「0マイル」の碑が。

  

f:id:reiwa00502:20190525172022p:plain

渋い雰囲気の待合室です。中は広くて落ち着きます。

 

f:id:reiwa00502:20190525172007p:plain

 構内にあるスターバックスも、ご覧の通りレトロ調。

 

 

(番外編)

門司港駅からすぐ歩くと門司港です。

この港から戦前は、軍人・軍属や軍馬が船で大陸や東南アジアへと向かいました。

 f:id:reiwa00502:20190525171926p:plain

 門司港駅の外にあるトイレにあるのが、この「幸運の手水鉢」(ちょうずはち)。青銅製で、太平洋戦争中の金属回収もまぬがれ今に残っています。

 

 

 

(周辺情報)

 すぐ横に「九州鉄道記念館」「門司港レトロ観光線」があります。

名物の焼きカレーを食べ、桜ビールを飲み、門司港レトロ地区を散策しましょう!!

 

 

 

 駅舎が立派なので、しかも設立当時の大正時代の雰囲気を残していますので、ただいるだけで楽しいです。

実に立派な駅です!!是非お越しを!!

 

住所:福岡県北九州市門司区西海岸1丁目5-31

公式HP: https://www.jrkyushu.co.jp/tabi/mojiko/