日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡ります。みんなも旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。現在進行形のサクセス「ブログ」を書いて、充実した人生を目指します!

九州最北端の駅「関門海峡めかり駅」

九州最北端の駅「関門海峡めかり駅」に

           行ってきました!!

f:id:reiwa00502:20190707201110p:plain

 

(九州最北端の駅)

  九州最北端の駅、「関門海峡めかり駅」は、平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線の終着駅です。おっさんは、2019年(令和元年)7月7日(日)の朝9時半に駅に着いたため、駅舎は施錠され閉まっていましたし、駅員もまだ来ていませんでした。

f:id:reiwa00502:20190707202523p:plain

  朝10時前に駅員が来て駅周辺に幟を出したり椅子の整備をしたりして

朝10時に営業を開始しました。

この駅は、18時前には営業が終わる小さい駅です。

f:id:reiwa00502:20190707223527p:plain

ホームは1つだけ、ホームの反対側は崖です。

 

(全長2.1キロを10分で走る)

 門司港レトロ観光線は、JR門司港駅の隣にある「九州鉄道記念館駅」から「関門海峡めかり駅」間の2,1キロを結ぶ線をトロッコ列車「潮風号」が走ります。

運航速度は時速15キロ。自転車より少し早い速度で全長2.1キロの道のりを10分で

走ります。

f:id:reiwa00502:20190707204644p:plain

門司港レトロ観光線の路線(パンフレットより)】

 

(廃止路線が観光路線として復活)

 この路線は2009年4月23日に開業。もともとは門司港駅より田野浦埠頭まで伸びる

貨物専用線で、一時廃止になったものの一部がトロッコ列車として再生しました。

f:id:reiwa00502:20190707205228p:plain

関門橋をバックに緑の中を走る「潮風号」。のどかな雰囲気です。

f:id:reiwa00502:20190707205417p:plain

f:id:reiwa00502:20190707205555p:plain

おっさんが訪れた2019年(令和元年)7月7日(日)の朝10時10分到着便は、

ご覧のように満員。中国からの観光客ツアー客がたくさん乗っていました。

 列車は、10時台から17時台まで40分間隔で1日11往復。

九州鉄道記念館」 から「関門海峡めかり」間の折り返し運行です。

 毎日運航しているわけではなく、3月中旬から11月下旬の土・日・祝日および春休み・夏休みに動いています。

f:id:reiwa00502:20190707213403p:plain

 

駅から降りたら、目の前は関門海峡、そして、海を越えたその先は山口県下関市です。

f:id:reiwa00502:20190707205850p:plain

 

(周辺情報:客室cafeオハフ33)

 関門海峡めかり駅横には、EF30形電気機関車とオハフ33形客車を利用した“客室cafeオハフ33”があります。10時から17時まで営業しています。

f:id:reiwa00502:20190707210244p:plain

f:id:reiwa00502:20190707210514p:plain

f:id:reiwa00502:20190707210612p:plain

列車の雰囲気をそのまま残しています。

車内は喫茶店もあり座席で飲みます。

f:id:reiwa00502:20190707210649p:plain

窓の外からは関門海峡が見えます。

f:id:reiwa00502:20190707210856p:plain

列車関係のものが展示されています。マニアにはたまらないですね。

 

(近くの名所)

関門海峡は史跡の宝庫です。この関門海峡めかり駅周辺も史跡が満載。

【関門人道トンネル】

この関門海峡めかり駅から10分歩くと、前回紹介した“歩いて九州から本州に行ける”

関門人道トンネルがあります。

関門人道トンネルを書いたブログはここです

https://reiwa00502.hatenablog.com/archive/2019/05/25

 

【和布刈神社】

また、九州最北端の和布刈神社も近いです。

和布刈神社を書いたブログはここです。

https://reiwa00502.hatenablog.com/entry/2019/06/20/063818

 

【みもすそ川公園】

平安時代末期と幕末の2回、歴史の舞台となった山口県下関市の「みもすそ川公園」は

関門海峡を挟んでこの対岸です。

このことを書いたブログはここです。

https://reiwa00502.hatenablog.com/entry/2019/06/17/000243

 

【巌流島】

武蔵と小次郎の対決で有名な巌流島は、関門海峡に浮かぶ島です。

巌流島を書いたブログはここです。

https://reiwa00502.hatenablog.com/archive/2019/05/05

 

 

 九州最北端の駅「関門海峡めかり駅」は小さな駅です。

でも小さな駅なりの親近感、手作り感、優しさを

感じました。

f:id:reiwa00502:20190707211107p:plain

 

 

<<関門海峡めかり駅の行き方>>

・JR門司港駅から北に徒歩30分

門司港駅から西鉄バスで14分(230円)和布刈駅徒歩すぐ

・関門人道トンネルからは徒歩10分

住所:福岡県北九州市門司区門司

 ●門司港レトロ観光列車「潮風号」公式HPhttp://www.retro-line.net/