日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

王寺町の雪丸

 

 


 ブレイクするのか??

奈良県王寺町のキャラクター雪丸

f:id:reiwa00502:20191217174444p:plain

 


おっさんと、とても仲がいい先輩が奈良県の王寺(おうじ)町に住んでいます。

そこで週末の休みを利用して遊びに行きました。

f:id:reiwa00502:20191217170610p:plain

奈良県王寺町は、京都、大阪から電車で1時間程度。

人口2,3万人の大阪のベッドタウンです。

 f:id:reiwa00502:20191217170543p:plain

f:id:reiwa00502:20191217170758p:plain

 王寺町公式HP】

 

 

 

王寺町のキャラクター「雪丸」)

王寺町が力を入れて売り出しているのが、雪丸(ゆきまる)という白い犬です。

JR王寺駅の改札を抜けると 切符売り場に雪丸の像がありました。

f:id:reiwa00502:20191217170724p:plain

 

駅の通路は、ご覧の通り。雪丸の足跡もありました。

f:id:reiwa00502:20191217171034p:plain

 

駅前の広場にも、マスコットが・・。

f:id:reiwa00502:20191217171221p:plain

 

駅前のバスターミナル広場には、こんな案内版が・・。

f:id:reiwa00502:20191217171140p:plain

この雪丸、実は聖徳太子の愛犬です。

この王寺町の隣には、聖徳太子で有名な法隆寺があります。

飛鳥時代には、法隆寺から王寺町にある達磨寺まで片道4キロ程度の道のりを

聖徳太子愛犬の雪丸を連れて歩いていたそうです。

 

雪丸ゆかりの達磨寺)

達磨寺に行く道には、雪丸の足跡の案内があります。

f:id:reiwa00502:20191217172012p:plain

 

達磨寺の入り口には、雪丸の像がありました。

f:id:reiwa00502:20191217172106p:plain

雪丸の石像は、達磨寺の中にあります。

f:id:reiwa00502:20191217171700p:plain

その案内板には・・・。

f:id:reiwa00502:20191217171728p:plain

「人の言葉が理解でき、お経が読め・・・」と書かれています。

普通の犬でも「お手」「お座り」など対応できますので、人の言葉が理解できるのは

いいとしても、お経を読むとはいくら何でもオーバーですなああ。

 

●達磨寺

JR王寺駅徒歩15分

住所:奈良県北葛城郡王寺町本町2丁目1番40号

 

【達磨寺の公式HP】

 

 

(町のあちこちに雪丸

おっさんは、今まで中学や高校の日本史の授業で、雪丸の存在を聞いたことがないので、「雪丸??聖徳太子の愛犬??ほんかまいな?」とその存在を疑問視していました。

しかし、実際に王寺町を歩いてみると、街のあちこちに雪丸がいました。

f:id:reiwa00502:20191217172830p:plain  f:id:reiwa00502:20191217173417p:plain

 

f:id:reiwa00502:20191217172812p:plain f:id:reiwa00502:20191217172953p:plain

 

f:id:reiwa00502:20191217173032p:plain f:id:reiwa00502:20191217173324p:plain

 

f:id:reiwa00502:20191217173111p:plain f:id:reiwa00502:20191217173124p:plain


f:id:reiwa00502:20191217173052p:plain f:id:reiwa00502:20191217173910p:plain

王寺町のキャラクターとして定着しています・・。 

 

王寺在住の先輩の家には、雪丸の旗もありました。

f:id:reiwa00502:20191217174213p:plain

 

(海外でも人気の雪丸

町に住む人に聞いたら、「雪丸は全国区」だそうです。

おっさんはピンときませんなあ。

でも知らないうちにじわじわと人気を得ているのかもしれませんね。

 

王寺町に住む先輩によると、王寺町にはミャンマーベトナムから働きに来た人が多いため、その人たちの口コミで、雪丸ミャンマーベトナムで人気だそうです。

コップなどの雪丸キャラクターグッズをミャンマーベトナムに持って帰っているそうです。

そこで、おっさんも雪丸のコップを買い使っています。

f:id:reiwa00502:20191225000729p:plain

 

雪丸 よくみると可愛いですなあ。

愛着がわいてきます。

f:id:reiwa00502:20191217174444p:plain

 

 

王寺町観光協会公式HPの雪丸の記述】

 

 

ひょっとしたら、この雪丸

数年後、

熊本のキャラクターのくまもんみたいにブレイクして、

定着するかも知れませんよf:id:reiwa00502:20191217172729p:plain