日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

【保存版】東京のホテルに安く泊まる方法(2020年版)

f:id:reiwa00502:20191230233435p:plain

「東京のホテルは高い」

「東京で安く泊まるのにどこかオススメの場所はありますか」と

相談がよくきます。

 

確かに、東京のホテルは高いです。1泊に1.5万円かかるホテルはザラです。

地方都市の県庁所在地では1泊6000円程度で泊まることが出来るホテルがあり

県庁所在地以外の地方都市では1泊5000円を切る宿泊施設も珍しくありません。

そう考えるとビジネスや観光で東京を訪れるときに、ホテル代が高いと、それが

費用の面での大きな負担になります。

 

そこで今回は

「東京のホテルに安く泊まる方法2020年版」をお届けします。

f:id:reiwa00502:20191230230052p:plain

 

(東京での宿泊を安くする方法)

物価高の大都会・東京での宿泊を安く済ませるには、

「宿泊+交通」が必要な場合は、「宿泊+交通手段が一緒になったパックを利用する」

方法が1番です。

 

さらに、インターネットが発達し普及している現在は、価格を比較してくれるサイトもありますので、そこを活用します。

 

 

 

 

 安いホテルを探すなら、

以下のサイトで調べれば十分です。

 「宿泊+交通費」あるいは「宿泊のみの場合」、いずれの場合でも、検索サイトで条件(禁煙喫煙、宿泊日数、WIFIの有無など)を検索し、条件があったところを選ぶというのが1番です。

 

 

楽天トラベル

 下に楽天トラベルのサイトに直結するバナーを置きましたので、

バナーをクリックすると楽天トラベルのサイトに飛びます。

 ★楽天トラベルで申し込むと料金を楽天ポイントで払得るので、さらに安くなります。

 

 

②エクスペディア

 下にエクスペディアのサイトに直結するバナーを置きましたので、

バナーをクリックするとエクスペディアのサイトに飛びます。

 

③ エアトリ

下にエアトリのサイトに直結するバナーを置きましたので、

バナーをクリックするとエアトリのサイトに飛びます。

 

じゃらん

 下にじゃらんのサイトに直結するバナーを置きましたので、

バナーをクリックするとじゃらんのサイトに飛びます。

 

⑤Booking.com

下にBooking.comのサイトに直結するバナーを置きましたので、

バナーをクリックするとBooking.comのサイトに飛びます。

 

⑥JTB

下にJTBのサイトに直結するバナーを置きましたので、

バナーをクリックするとJTBのサイトに飛びます。

 

・・・こうして、それぞれのサイトで検索し、その結果を紙に列挙し、そのなかで1番条件がいいものを選びましょう。

 

東京はホテル代が高いですが、

知恵を出して安く済ませましょう!

f:id:reiwa00502:20191230235918p:plain