日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

3月29日(日)は雪:32年ぶりに都心に1センチ以上の積雪

2020年(令和2年)3月最後の日曜日29日、

東京都内や埼玉県など関東南部では、朝から雪が降り23区でも雪が積もりました。

 

(都内は朝から雪)

朝9時過ぎ、おっさんが住んでいる23区内では、すでに雪が降っていました。

起きたら寒くて暖房をつけ過ごしていました。

f:id:reiwa00502:20200329121320p:plain

f:id:reiwa00502:20200329121356p:plain

 

午前10時前には、気象庁が東京の多摩全域に大雪警報を発表しました。

正午には東京都心で1センチの積雪を観測しました。

こんな天候なのにおっさんは、今日は夜勤です。
午後1時過ぎに雪が降る中、仕事をするために原宿に向かいました。

f:id:reiwa00502:20200329215708p:plain

外は、雪がちらつき真冬なみの寒さでした。

 地面は雪解けでぐちゃぐちゃ状態、すぐに靴が濡れてしまいました。

f:id:reiwa00502:20200329215451p:plain

 

JRは中央線、山手線とも雪のために遅れが出ていました。f:id:reiwa00502:20200329215620p:plain

 

JR原宿駅から見たホームも雪化粧です。f:id:reiwa00502:20200329215607p:plain

原宿駅明治神宮側の出口では駅員が雪かきをしていました。f:id:reiwa00502:20200329215636p:plain

その後夕方には、雪は雨になり、さらに雨も止んで雪もやみました。

 

(32年ぶり)

ニュースによりますと、気象庁の観測では、3月下旬以降に東京の都心で1センチ以上の積雪を観測したのは1988年(昭和63年)4月8日に9センチの積雪を観測して以来32年ぶりだそうです。

 

なお、東京の都心で1センチ以上の積雪を観測した最も遅い記録は1969年(昭和44年)

4月17日に2センチだそうです。

 

今回の雪は、外出自粛期間にふりました。

おっさんが歩いた限り、街の中には人の数は少ししか見えませんでした。

今回の雪が外出自粛を後押ししたかもしれません。

 

ということで、3月29日は32年ぶりの「都心に1センチ以上の積雪を記録した日」でした。