日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

マスクは買えますよ!!

2020年(令和2年)4月18日現在の情報です。

 

新型コロナウイルスが猛威を振い
日本中の薬局で、
マスクの品不足が続いていますが、
ネットでマスクは買えますよ!!
ちゃんと買えましたよ!!

f:id:reiwa00502:20200418203044p:plain

 

f:id:reiwa00502:20200409112620p:plain

   

4月16日(木)午後8時過ぎ 安倍首相が40道府県に緊急事態宣言を発令しました。

これで日本全国に緊急事態宣言が発令された事に

なります。
また、北海道、茨城、石川、岐阜、愛知、京都の6道府県とすでに緊急事態宣言を発令している7都府県とを併せて「特定警戒都道府県」に指定し、大型連休期間中に移動を極力抑えること、大規模イベントを呼び込まないように

要請しました。

同じく16日夜の発表で、

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を

合わせた国内の感染者数は計1万2人になり、1万人超え。死者数は203人と200人を超えました。

 

(商店では、依然続くマスク不足)

新型コロナウイルスの患者数は増え続け、外出自粛などが続いています。

そして、マスク不足は依然として続いています。

おっさんは、4月19日、近所の薬屋やドラッグストアを見てきましたが、

依然マスクは置いてありません。
どの店舗にも「マスク売り切れ!!在庫の見込みもなし」との張り紙が・・。

f:id:reiwa00502:20200418201503p:plain

 

マスク不足は2月下旬から始まったともいますが、いまだに「マスク不足、入荷未定」が続いています。これはいったい何なんでしょうか?

 

 

しかし!!

このような状態でも どうにかなります!

マスクはネットで簡単に購入できます!

 

 

 おっさんが4月18日(土)夜8時過ぎに調べたところ、ネットの楽天ではマスクは

販売されていました。

 

楽天から入り「マスク 送料無料」で検索した結果、以下の画面が出てきました。

f:id:reiwa00502:20200418201909p:plain

 

 画面が小さくて恐縮ですが、このようにマスクは普通に販売しています。

 

 よく見れない方は、下の楽天バーをクリックして「マスク 送料無料」で検索して下さい。

料金もマスク1枚当たり80円とか50枚2900円(ということは1枚60円以下)とかあります。
そんなにベラボーに高い金額ではありません。

(注意!) すぐに購入せずに、説明文をよく読んでくださいね。
「発送日が5月15日」とか「5月2日より順次発送」とか色々但し書きがあるものもあります。 

ドラッグストアでよく見かける 激安マスクに比べると確かに高いのですが、
「バカ高く非常識な金額」と言うわけではありません。

このご時世、マスクが必要ならば、ネットで購入するのもいいでしょう。

 

楽天で使い捨てマスクを実際に購入してみた)

 

おっさんが購入したのは、

使い捨てマスク50枚で

税込み・送料込みで3699円。

1枚70円ちょっとなので、バカ高いわけではありません。

 

しかも配送が速い!!

4月8日午前0時に申し込み、9日の午前中に届きました。

f:id:reiwa00502:20200409114225p:plain

f:id:reiwa00502:20200409114503p:plain

f:id:reiwa00502:20200409114656p:plain

 

お店にないならネットで買いましょう。

楽天には下のバナーから入り、

「使い捨てマスク」と検索すれば

出てきますよ。

 

 マスクは、お店に売ってなくても

    今は、ネットで売ってますし

    ちゃんと買えました!!

f:id:reiwa00502:20200415184809p:plain