日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

5月19日は ボクシングの日です!


5月19日はボクシングの日です。

 

 

f:id:reiwa00502:20200518000859p:plain

1952年(昭和27年)5月19日、白井義男が、東京文京区の後楽園球場の特設リンクで

世界フライ級王者のダド・マリノに挑戦し、15回判定勝ちし世界王座を獲得します。

日本人が史上初めてボクシングの世界チャンピオンになった日です。

 

この時、白井は29歳です。チャンピオンのマリノはフィリピン系の移民で、ハワイ在住のアメリカ人で36歳。
世界フライ級王者のマリノとは、ここまでノンタイトルで1勝1敗。

直前のハワイで行われた戦いでは白井が見事TKO勝ちしています。

 

後楽園球場特設リンクでのボクシングの世界タイトルマッチには4万人の観衆が集まりました。
試合は、白井が15回を戦い抜き判定勝ちで、新チャンピオンになります。

 

 

f:id:reiwa00502:20200518001201p:plain

白井義男は、この後、4度タイトルを防衛し、1954年(昭和29年)11月26日にパスカル・ペレスとタイトルマッチを行いますが、判定負けをし王座を陥落します。

ちなみにペレスは1948年(昭和23年)のロンドンオリンピックのボクシングフライ級の金メダリストでした。

 

(生涯成績)

白井義男の生涯成績は、58試合を戦い48勝(うちKO20)8敗2分けです。

世界戦戦績は7戦5勝2敗。この2敗はぺレスで王座陥落とリターンマッチ失敗の2回です。


(敗戦国日本を勇気づけた)
この試合が行われる3週間ほど前の1952年(昭和27年)4月28日、太平洋戦争で敗れ

史上初の外国の占領下になった日本が、サンフランシスコ条約が発効されて、国家としての全権を回復します。
まだまだ敗戦国日本が貧しい時代でした。


世界王者になった白井の快挙は、水泳のフジヤマノトビウオとよばれた古橋広之進、1949年(昭和24年)に日本人初のノーベル賞を受賞した(ノーベル物理学賞湯川秀樹、プロレスで外国人レスラーをなぎ倒して活躍した力道山と並び、まだまだ敗戦に打ちひしがれていた日本人、ようやく国として立ち上がろうとしていた日本の"希望の光"となりました。

 

(力だけでは世界王者になれない)
白井義男は、お祭りの時夜店でカンガルーとのボクシングをしたのが出会いだったそうです。
そして終戦後にGHQに出入りしていたカーン博士が白井義男の才能を見つけ、指導を行い、また米軍経由で当時の平均的な日本人とはかけ離れた栄養豊富な食べ物を食べ続け、白井はその才能を伸ばしていきます。


しかし、強いという実力だけではチャンピオンにはなれません。
ボクシングは興行ですから、その興行を行う上でアジアの小さな国、しかも敗戦国の日本人が世界チャンピオンになるには相当の苦労がありました。

敗戦で貧しい日本が当時の世界チャンピオンを海外から日本に呼ぶこと、世界タイトル戦を行う上での膨大な契約金、チャンピオン一行の旅費などの多額の外貨の準備が必要な事などクリアーすべき問題が山積みでした。

しかし、幸運や人の巡り会わせも好転し世界戦の日本での実施、そしてタイトル獲得となりました。

 

(1950年代のボクシング世界王者は8人だけ)
2020年(令和2年)世界のボクシング界はWBA,WBC、IBF,WBOの4団体で、しかも暫定王者、スーパー王者、レギュラー王座など複数の王者がいます。

また階級もミニマム級からヘビー級まで17階級あります。

単純に計算しても世界チャンピオンは70人います。

(統一チャンピオンもいますが、ここは目まぐるしく変わっていますので平均として

計算します)


しかし白井が世界王者になった当時は、1団体のみでした。しかも8階級です。

ですから世界に8人しかいない当時の世界チャンピオンは希少です。

当時、日本はまだ敗戦から10年も経過してなく、食料も、トレーニング方法が満足でないことなどを考えると、この白井義男の世界タイトル奪取がどれだけの快挙かが、わかると思います。
ちなみにWBAから分かれてWBCができ、さらにIBF,WBOへと別れていきます。

f:id:reiwa00502:20200518001410p:plain

ということで、5月19日は、

白井義男が日本人初のボクシング世界王者なったことに

ちなんだ ボクシングの日 です!