日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

ウルトラマン商店街を歩く!

ウルトラマン商店街を歩く!

東京世田谷区・小田急線の祖師ヶ谷大蔵にあるウルトラマン商店街に行ってきました。

f:id:reiwa00502:20200728203803p:plain

 

(駅からして、すでに「ウルトラ状態」)

 ウルトラマン商店街があるのは、小田急祖師ヶ谷大蔵駅

新宿から普通電車で20分程度です。

この駅では、電車が通るたびにウルトラマンのメロディーが流れます。

ホームもこれです。

f:id:reiwa00502:20200728204028p:plain

 

駅構内にはウルトラ兄弟が…

f:id:reiwa00502:20200728204138p:plain

 

ウルトラマン商店街)

 「ウルトラマン商店街」は「祖師谷昇進会商店街」「祖師谷商店街」「祖師谷みなみ商店街」と3つの商店街が合体した総称です。

駅の改札を出たらすぐにウルトラマン商店街マップがありました。

f:id:reiwa00502:20200728204528p:plain

 

そして、商店街マップがある場所をまっすぐ進んだ場所、警察署の横の広場に

ウルトラマン像があります。

f:id:reiwa00502:20200728204828p:plain

f:id:reiwa00502:20200728205005p:plain

 

商店街の各入り口には、「ウルトラマン」「ウルトラマンゾフィー」「ウルトラマンジャック帰ってきたウルトラマン)」のアーチがあります。

おっさんは実際に商店街の端から端に歩いて写真を撮りましたが、これがなかなか遠くて全部探すのにいい運動でした。

ウルトラマンジャック帰ってきたウルトラマン)→ゾフィーウルトラマンの順に

歩いて探して撮影しました。

空の色の変化から撮影時間がだんだん夕暮れから夜空になってきたことがわかります。

ウルトラマンジャック帰ってきたウルトラマン

f:id:reiwa00502:20200728205308p:plain

ゾフィー

f:id:reiwa00502:20200728205537p:plain

初代ウルトラマン

これを撮影した時は、もう日が暮れそうでした。

f:id:reiwa00502:20200728205740p:plain

 

その他、商店街に掲げられている旗も街灯もたまりません。

f:id:reiwa00502:20200728210143p:plain

f:id:reiwa00502:20200728210250p:plain

 

カネゴンと写真を撮ることもできます。

f:id:reiwa00502:20200728210555p:plain

f:id:reiwa00502:20200728212341p:plain

 

(どうして ウルトラマン商店街なのか)

祖師ヶ谷大蔵駅近くにある砧(きぬた)7丁目に、1963年(昭和38年)特撮の神様・

円谷英二氏が円谷プロダクションを誕生させます。

そしてここから「ウルトラQ」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」といったウルトラヒーローが続々と誕生していったのです。

f:id:reiwa00502:20200728211504p:plain

 

(日本を代表する特撮TV ウルトラマン

ウルトラマンは、円谷プロ制作の日本を代表する特撮TV番組で、途中何度かの中断が

ありましたが、昭和・平成・令和と今もシリーズが続いています。

 

このウルトラマンが日本で初めてブラウン管に登場し、お茶の間に紹介されたのが1966年(昭和41年)7月10日日曜日。「ウルトラマン前夜祭ウルトラマン誕生」という番組PRイベント公開番組が放送されました。

そのため7月10日が「ウルトラマンの日」となっています。

f:id:reiwa00502:20200728211900p:plain

小田急祖師ヶ谷大蔵駅から降りたところにあるウルトラマン商店街。

飲食店もたくさんあり、ウルトラマンにちなんだものもあり ウルトラマン好きには

たまりません。

時間が出来たら散歩がてら ぶらりと立ち寄ったらいかがでしょうか?

ウルトラマン商店街公式HP】

 

 

<<ウルトラ商店街への行き方>>

新宿駅より小田急線で20分、祖師ヶ谷大蔵駅下車

f:id:reiwa00502:20200728212037p:plain