日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

千鳥ヶ淵戦没者墓苑  

f:id:reiwa00502:20200803202306p:plain

 

千鳥ケ淵戦没者墓苑(ちどりがふちせんぼつしゃぼえん)は、1959年(昭和34年)に

日本政府によって作られた、引き取り手がない戦没者の遺骨を埋葬した施設です。

f:id:reiwa00502:20210113092205p:plain

f:id:reiwa00502:20210113092554p:plain

 

ここには日中戦争、太平洋戦争で亡くなられた一般人、軍人、軍属の方のうち遺族に

引き渡すことができなかった遺骨が安置されています。

f:id:reiwa00502:20200803203248p:plain


(静かな場所にあります)
千鳥ヶ淵戦没者墓苑は、東京都千代田区千鳥ヶ淵のほとりの静かな場所にあります。

f:id:reiwa00502:20210113092302p:plain

 

(六角堂に納骨しています)

中央にある六角堂は遺骨を安置する納骨堂です。

f:id:reiwa00502:20200803202942p:plain

 

  六角堂の中央には、古代豪族の寝棺を模したとされる陶棺が置かれています。

f:id:reiwa00502:20210113092404p:plain

この陶棺は、太平洋戦争での日本の主な戦場から集めた石を材料にして、高熱で焼き上げた陶器の棺にしたものです。

2019年(令和元年5月27日現在)軍人・軍属・一般邦人を含む37万69柱の遺骨がこの墓苑に奉安されています。

 

(「平和祈念碑」と「追悼慰霊碑」)

施設の左側に「平和祈念碑」と「追悼慰霊碑」がありました。

f:id:reiwa00502:20200803203939p:plain

 一般の拝礼は通年で可とされている。公開時間は、4月から9月の間は午前9時から午後5時まで、10月から3月の間は 午前9時から午後4時まで、となっています。 

 

千鳥ケ淵戦没者墓苑奉仕会による公式HP】

環境省千鳥ヶ淵戦没者墓苑公式HP】

 

皆さん、祖国のために命を落とされた方を祀った

この千鳥ヶ淵戦没者墓苑にも

足を運びましょう。

靖国神社から歩いて行けます!!

 

 

<<千鳥ヶ淵戦没者墓苑への行き方>>

九段下駅徒歩10分程度

住所:東京都千代田区三番町2番地

f:id:reiwa00502:20200803203528p:plain