日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

9月29日からNHKBS4Kでウルトラセブン放送開始

 

あの特撮名作「ウルトラセブン」が

2020年(令和2年)9月29日(火)から

NHKBS4Kで、デジタルリマスター版で放送開始!!

 

(NHKBS4Kでウルトラセブン放送開始)

ウルトラセブンは、2020年(令和2年)9月29日(火)からNHKBS4Kで放送開始。

放送時間は毎週火曜 午後11時15分から翌0時10分で、毎回2話ずつ放送しています。
再放送は、 毎週日曜の午前6時50分 から7時45分です。

 

ウルトラセブン

ウルトラセブン・・円谷プロが制作し1967年(昭和42年)10月1日から1年間TBSで

日曜日の夜7時から放送していた特撮TVです。

ただし、おっさんはリアルでは見てなく、小学生の時に夏休みなどに再放送があり、

そこで見ていました。

ウルトラセブンは、そのストーリーにメッセージが込められています。

ただ、小学生だった当時は、怪獣とセブンが戦うシーンに夢中で、

そのストーリーやメッセージには全く気が付きませんでした。

しかし、大学生になった時にレーザーディスクで全作品を見たとき、

毎回の番組に込められたメッセージや作者の意図が理解できるようになり、

改めてウルトラセブンという番組が持つ素晴らしさに気が付きました。

 

ちなみに タイトルの「ウルトラセブン」。

この意味は、セブンは「7」、「ウルトラ警備隊7人目の隊員」という事からネーミングされています。

 

(セブンの時代背景)

ウルトラセブンが放送された1967年(昭和42年)は、米ソ冷戦下、

まだ沖縄県アメリカの統治下でした。

日本経済は「いざなぎ景気」と呼ばれる好景気の真っ最中。

翌年にはGDP国内総生産)が西ドイツを抜き世界第2位になります。

その一方で公害問題も起きています。

 

(唸る演出)

ウルトラセブンを見て、「これはうまいなあ」と感じる演出がたくさんあります。

クラシックの音楽を流しただけでノーコメントにして視聴者に考えさせる時間を与えたり、大事な場面なのに、わざと表情を見せないように顔を陰にしたり、となかなかニクイ演出です。

また説得力があるコメントも多数ちりばめられていて、おっさんは大学生の時、いいなあと思うコメントはノートにまとめ、自分でも使うようにしました。

 

(関連)

ウルトラセブンを演じた森次晃爾さんは、神奈川県平塚市にお店をかまえていて

毎月1回はファンミーティングを開いています。

ここには、アンヌ役のひし美ゆり子さんや初代ウルトラマンのハヤタ隊員の黒部進さん、キカイダーに出ていた人など毎回豪華ゲストが参加し、マニアにはたまりません。ただしイベントの写真撮影は一切禁止です。

【森次晃爾さんのお店のHP】

 

 

また、かつて円谷プロがあった東京世田谷区・小田急線の祖師ヶ谷大蔵には、

ウルトラマン商店街があります。

おっさんも実際に足を運びました。カネゴンと一緒に写真が撮れますよ。

ウルトラマン商店街について書いたブログはココ】

 

NHKBS4Kでのウルトラセブンは、2020年(令和2年)9月29日(火)開始。

毎週火曜 午後11時15分 ~ 翌0時10分 ※毎週2話ずつ放送
<再放送> 毎週日曜 午前6時50分 ~ 7時45分です。

 

NHK公式HP】

 

今改めてウルトラセブンを見ると

その時気が付かなかった

新たな発見があるかもしれません。

9月29日(火)23:15放送開始です。