日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

おせち料理 何にしょうかな??

 

f:id:reiwa00502:20211015132522p:plain


10月も半ばになり今年も残すところ、あと2ヶ月・・・
あっと言う間に、クリスマス、年末、正月とやってきます。
正月、元旦と言えばおせち料理


みなさん、おせちの予約はもうお済みですか?


おせち料理を購入)

これは今年(2021年:令和3年)元旦に食べたおせち料理です。

通販で購入しました。

ただし、真ん中にある、皿に盛り付けてある刺身はスーパーで購入した別物です。

f:id:reiwa00502:20211015132823p:plain

 

こちらは、その前の元旦に購入したおせち料理です。

f:id:reiwa00502:20211015133017p:plain


我が家では、おせちを手作りしていました。
元旦の朝に向けて数日前から準備して、大みそかは、夜遅くまで作るというパターンでした。

 

しかし、数年前からおせち料理を購入するようになりました。

それは、

おせち料理は種類が多いし、それにくわえて普段口にしない料理があるために作るのにも手間がかかる物もあるので、その手間をなくし年末はゆっくり過ごす、

さらに、プロの料理人が作る本格派の味を楽しもう

・・というのです。

 

「1年の初め、元旦の朝に味わうものなので多少お金を払ってもいいか」という思いもあります。

f:id:reiwa00502:20211015134411p:plain

 

おせち料理予約の時期)

で、今はおせち料理の予約の時期です。

人気のおせちは早い段階で売切れてしまったり、逆に今の時期ならお得な早割もあるのでそろそろ予約を考える人もいると思います。

では、今回、おっさんが購入を検討しているおせち料理をラインUPします。

普段はインスタントラーメンやコンビニ弁当などを主に食して、

ファミレスにでも行けば大贅沢というおっさんですが、

1年の初め、元旦の朝に食べる新年最初の食事だし、2,3日は持つのでここは出費を

惜しみません。

 

(検討中のおせち料理

では、現在検討中のおせち料理です。

詳細は、品物名をクリックするとわかります。

【博多久松】

博多久松は福岡を中心にホテルや結婚式・料亭などで料理人と一緒に様々な料理を作り上げ、おせち料理から本格和食、お惣菜などを販売しています。

 

【料亭 千賀】

 料亭千賀 愛知県蒲郡市にある料亭です。料亭おせち料理が家庭で味わえます。

 

【小樽きたいち】

北海道 小樽にあるおせち専門店です。ここ有名ですよね。

 

おせち料理専門店 板前魂】

ここもおせち料理専門店です。

 

千里山荘】

富山県にある合掌造りの古民家の店舗「千里山荘」の料理人が作るおせちです。

 

値は張りますが3日間は食べれるので、年の初めにはこれくらい出すのもいいかと。。

ただ、人気のおせちはすぐに売り切れになるので、ここは早めに購入しないといけませんね

 

どれにしようかなあああ・・・・


・・・ということで 今回はおせち料理の話題でした。

年の初めだもん 

たまには贅沢して 豪華なおせちを買ってもいいじゃん

f:id:reiwa00502:20211015134606p:plain