日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

11月3日 帝国ホテル開業

f:id:reiwa00502:20211102143754p:plain

     (写真:「東京景色写真版」より:国立国会図書館ウェッブサイトより)

 

 1890年(明治23年)11月3日、

海外からの来賓が宿泊するホテルとして

帝国ホテルが東京日比谷に開業しました。 

 

 

初代の帝国ホテルは総建坪1300余坪、ドイツ・ネオ・ルネッサンス式木骨煉瓦造3階建、客室数約60です。

f:id:reiwa00502:20211102150737p:plain

【1911年(明治44年)刊行「東京風景」に掲載された帝国ホテル

国立国会図書館ウエッブサイトより】

 

建設にあたり、ドイツで建築を学び帰国したばかりの若手建築家の渡辺譲が、日本の

邸宅風の建物の配置を行い また、建物の内部には日本趣味の装飾を施すなど、

日本の要素を取り入れています。

 

帝国ホテル応接所です。当時としては最先端のおしゃれな雰囲気なのがわかります。

[資料画像]

1893年(明治26年)刊行「東京景色写真版」に記載された帝国ホテル

国立国会図書館ウエッブサイトより】

 

[資料画像]

【1911年(明治44年)刊行「東京風景」に掲載された帝国ホテル

国立国会図書館ウエッブサイトより】

 

帝国ホテルの室料は最下等50銭、2食付き2円50銭 最高級では1泊9円という記録があります。

しかし、この初代帝国ホテルは1919年(大正8年)に火事を起こし全焼してしまいます。

 

(バイキング発祥のホテル)

帝国ホテルは1958年(昭和33年)日本で初めてビュフェタイルの食事、いわゆる「バイキングレストラン」をオープンしたホテルでもあります。

 

現在は、1970年(昭和45年)に3月10日に開業した、新本館を見ることができます。

f:id:reiwa00502:20211102151947p:plain

 

【帝国ホテル公式HP】

<<帝国ホテルへの行き方>>

地下鉄、日比谷駅銀座駅、内幸町駅から5分以内

有楽町、新橋駅から10分以内

JR有楽町、新橋駅から10分以内

住所:東京都千代田区内幸町1-1-1
TEL: 03-3504-1111 / 宿泊予約専用  03-3504-1251

 

帝国ホテルは、日本を代表する高級ホテルであり、ホテルオークラ、ニューオータニとともに「御三家」(ホテル御三家)と呼ばれることもあります。

その帝国ホテルが開業したのが11月3日です。

f:id:reiwa00502:20211102152213p:plain