日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

秋の嵐山 竹林の小径を歩く

f:id:reiwa00502:20211121155639p:plain


観光のニュースや雑誌でよく見る場所ってありますよね。

でもそこには行った事がない・・・。

そういうとこにも足を運んでみようということでやって来たのが京都嵐山の竹林。

「竹林の小径」(ちくりんのこみち)です。

写真を見れば、「あっTVや雑誌で見たことある!!」とピンときますよね。

f:id:reiwa00502:20211121155921p:plain

 

竹林の小径は、空を覆うほどの手入れされた竹林が道の両脇に続く、京都を代表する観光名所です。京都の行楽特集では必ずと言っていいほどTVや雑誌で取り上げられます。
竹の青さが綺麗です。

f:id:reiwa00502:20211121160157p:plain

f:id:reiwa00502:20211121160726p:plain

実際、現地に行くと、鮮やかな竹に包まれた中で、風になびくサラサラという葉っぱの音や竹の幹同士がぶつかりあう音がしてなんとも風流、神秘的。雅の世界です。

f:id:reiwa00502:20211121160310p:plain

 

ここは、平安時代には貴族の別荘地だったと言われています。
野宮神社から天龍寺北門を通り大河内山荘へ抜ける約400メートルの道で、

全部歩いても15分くらいです。

f:id:reiwa00502:20211121161748p:plain

 

【京都観光ナビ 竹林の小径】


<<竹林の小径に行くには>>

京福電車(嵐電)「嵐山」駅下車、徒歩10分
JR「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩13分
阪急「嵐山」駅下車、徒歩21分

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町

 

竹林の小径、雅なもんです。

嵐山に来たら是非どうぞ!

 

f:id:reiwa00502:20211121160929p:plain