日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

北京冬季五輪 2月4日開会式!

f:id:reiwa00502:20220125223926p:plain


2月4日から20日までの17日間、「北京オリンピック2022」が開催され、冬季五輪史上最多の109種目が行われます。

 

(史上初の夏開催地での冬季五輪)

北京はオリンピック史上初めて夏季・冬季両大会を開催する都市です。

また2021年度は夏に東京五輪が開催されたので、史上初の夏と冬の五輪が開催された

年度でもあります。

 

(時差)

北京の日本との時差は-1時間で、日本のほうが1時間だけ進んでいます。

主な競技日程はこちらで確認できます。

なお日程は天候などの関係で変更される可能性もあります


(注目競技ベスト3!)

北京冬季五輪では、フィギュアスケート、スピードスケート、スキージャンプや

モーグルスノーボードで日本選手に金メダルが期待されます。

 

●スキージャンプ
日本人選手では男子の小林領有選手、女子では高梨沙羅選手のメダル獲得が期待されます。高梨選手の2大会連続での表彰台にも注目が集まります。

 

●スピードスケート
「日本のお家芸」とも呼ばれるスピードスケートです。五輪連続出場となる女子500メートルで小平奈緒選手が五輪連覇を目指します。平昌の1500メートルで2位、1000メートルで3位だった高木美帆選手も前回金メダルのチームパシュート(団体追い抜き)を含めて3冠が狙えます。

フィギュアスケート
フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(27)は、優勝の最有力候補。北京で優勝すれば、この種目では94年ぶりとなる3連覇です。羽生選手は世界で初の4回転のアクセルジャンプが成功するかどうかが注目です。

 

そのほかスノーボードハーフパイプ男子の戸塚優斗選手(20)、2大会連続銀メダルで東京五輪スケートボードに出場した平野歩夢選手(23)、ノルディックスキー・ジャンプ男子の小林陵侑選手(25)も注目です。

 

【お勧めの北京冬季五輪ガイド本です】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おとなのデジタルTVナビ 2022年3月号【雑誌】【1000円以上送料無料】
価格:520円(税込、送料別) (2022/1/26時点)

楽天で購入

 

 

北京冬季五輪 まもなく開幕です!!

f:id:reiwa00502:20220126150728p:plain