日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

人類史上初の原爆の爆心地(広島市)

f:id:reiwa00502:20220122181022p:plain

戦争で人類史上初めて

原子爆弾が投下された都市・広島市

その爆心地は、毎年8月6日に平和記念式典か開かれることで有名な

平和記念公園のすぐ横、原爆ドームのすぐ近くにあります。

f:id:reiwa00502:20211022154931p:plain

 

東京スカイツリーよりも低い位置で原爆炸裂)

1945年(昭和20年)8月6日の午前8時15分、広島市の上空で原子爆弾が投下されました。

爆心地は、平和記念公園から少し離れた現在、島内科医院がある付近です。

ここには現在は爆心地を示す記念碑があります。

f:id:reiwa00502:20210806191908p:plain

この上空600メートルで炸裂しました。

 

上空600メートルですよ!!全然高くありません。

東京スカイツリーが634メートルですから、東京スカイツリーより低いところで

原爆がさく裂したわけです!!

このスカイツリーより低い高さで原爆により3000度の熱風、爆風、放射ができたわけです。

爆心地には、写真付きの案内板がありました。

木っ端みじんとはこのことです。

街の破壊具合がわかります。

f:id:reiwa00502:20210806192318p:plain

 

(原爆の凄まじい破壊力)

f:id:reiwa00502:20210806192644p:plain

広島に落とされた原爆は、「リトルボーイ」でウラン234を使用しTNT換算で約15ktの破壊力です。

1発の原爆で街が壊滅。崩壊です。たった1発の原爆ですよ。

当時の広島市の人口は、35万人でしたが、1発の原爆で非戦闘員の一般市民を含めた9万 から 16万6千人が、被ばく から2 - 4か月以内に死亡・戦死したとされます。

 

(原爆投下76年目の広島を訪れる

2021年(令和3年)原爆が広島市に投下されてからちょうど76年目となる日、おっさんは広島市を訪れ、原爆関係の場所を歩いてきました。

f:id:reiwa00502:20210806184445p:plain

f:id:reiwa00502:20210806191420p:plainその模様はココをご覧ください。


原爆の投下は、当時禁止されていた非戦闘員=一般市民の大量殺戮です。

1発の原爆で広島の町が吹っ飛び廃墟になりました。

多くの方が一瞬で亡くなり、また生き残った方も

その後遺症で苦しんでいます。

原爆を落としたアメリカは、原爆投下がどれほど一般市民を苦しめているのかをキチンと把握してもらい、

原爆の使用を繰り返さないようにして欲しいです。

 

【原爆の第一報を伝えたと言われる中国軍管区司令部防空作戦室の事を書いたブログ】

【爆心地から900メートルはなれていたものの

原爆の爆風で破壊された

広島大本営について書いたブログ】

 

<<広島原爆の爆心地への行き方>>

広島駅から広島電鉄電車「原爆ドーム前」下車、徒歩3分。または「本通」下車徒歩5分

住所: 広島市中区大手町1-5

 

★このブログに掲載した昔の白黒写真は、原爆関係の史跡などの案内板などに記載されていたものを引用させてもらっています。