日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

【実証】 「最強どん兵衛」は本当に最強なのか?通常版と食べ比べてみる

2022年(令和4年)春、最強どん兵衛が登場しました!!

 

1976年(昭和51年)にデビューした人気商品・日清のきつねどん兵衛

そのどん兵衛が、発売から46年目となる2022年(令和4年)3月28日に、麺、つゆ、具材、薬味とすべてにこだわったという「日清の最強どん兵衛」が登場しました。

最強どん兵衛??本当に最強のどん兵衛なのか?最強においしいのか気になる。

だから食べてみました。

 

(パッケージ)

「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」は、金色をベースにし高級感を演出しています。

 

(通常版との比較)

「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」と通常のどん兵衛きつねうどんを比べてみます。

中を開けると・・

揚げの大きさが違います!!「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」の方が分厚いです。

揚げを重ねて比べると(上が「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」、下が通常版)

乾燥した揚げを比べると、最強どん兵衛のほうが、1.5倍ほどの厚みがありました。

 

(粉末だし)

「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」の薬味は

あご、干しシイタケ、煮干し、サバ、昆布、鰹節の6種類の合わせだしだそうです。

お湯を入れて 8分です。8分!!調理時間が通常版より3分長い8分です。

で完成。双方見比べても、違いは、はっきりとはわからないような気が・・・

 

(試食・・・本当に最強か?)

「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」完成。じゃあ、本当に最強かどうか食べて

みます。

(緬)

ここは大きなポイントになると思われますが、最強どん兵衛の麺は、もちもち&ふわっとしてボリュームがあります。8分経ったのにのびていません。

(揚げ)

揚げは厚みがある分スープを多く含んでいます。ジュワッとした弾力もよく、箸で持ち上げるとずっしりと重みを感じました。

(ダシ)

あご、干しシイタケ、煮干し、サバ、昆布、鰹節の6種類のブレンドダシ。

ゆず七味のさわやかな香りも絶妙です。

 

(価格が‥もう少し安くなりませんか)

「最強どん兵衛きつね」は通常の1.5倍。うーん ここはもう少し安くしてほしいなあ。

 

「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」を購入したくなったら・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

12個入り/ 日清食品 日清の最強どん兵衛 きつねうどん 93gカップ
価格:3956円(税込、送料別) (2022/4/29時点)

楽天で購入

 

 

で、結論・・

最強どん兵衛は最強かどうかは不明!

理由)普通のどん兵衛も十分おいしい!!

 

【これまでの同じ商品なのに

地域によって味が違うもの食べ比べ記事はこちら!!】

 

「最強どん兵衛」、1度皆さんも食べてみてはいかが??

しかし!!!
普通のどん兵衛でも、
簡単な手順で素晴らしく
おいしくなる方法があった!!

それがこれ!!⬇️⬇️⬇️

コレは凄くおいしくなります!!