日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

2022年(令和4年)秋 安く賢く旅行に行くなら 楽天トラベル+全国旅行支援 で決まり!

2022年(令和4年)秋、
安く旅行する方法があります。

それは、
楽天トラベル宿泊セット+
全国旅行支援」


(秋の週末。旅行に行きまくるおっさん)

行楽の秋到来。

おっさんは

9月24日(土)山口県下関
10月1日(土)福岡県北九州市小倉城薪能
10月7日(土)壇ノ浦
10月15日(土)熊本県八代市全国花火競技大会
10月16日(日)福岡市陸軍墓地 戦没者慰霊祭

と行ってきました。

 

さらに

10月22日(土)大分県 宇佐八幡宮
10月23日(日) 宮崎市 八紘一宇の塔
10月29日(土) 栃木県足尾鉱山
11月3日あたり 佐賀市バルーンフェスタ吉野ヶ里遺跡
11月11日(金)山口県萩市
11月13日(日)山口県周南市 人間魚雷回天慰霊祭
11月19日(土)福岡県北九州市門司港レトロ地区

。。。と9月末から9週連続で毎週末はどこかに旅行しています。

そんなに旅行したら旅費とかかかるでしょ?

・・と思う方いますよね。

でも、ここは色々調べて旅費を安くしています。

・・で、今回は、おっさんの安く旅行するテクを紹介します。

おっさんと同じようにすれば、安く旅行が出来ますよ。

 

楽天トラベルの宿泊セットを利用)

まず、大原則として「楽天トラベルの宿泊セット」を使います。
これは基本中の基本です。まじめに往復交通費とホテルを別々に予約するのではなく、往復交通費と宿泊がセットになった宿泊セットを使う。
これがかなりお安くなります。
それに加えて「楽天トラベルを使う」のが重要。
というのは、楽天トラベルは支払いに楽天ポイントが使えます。
楽天ポイントがたまったものの使い道がないときってありますよね。
そういうときは楽天ポイントを、楽天トラベルの宿泊パックの支払いに利用すれば
安くなります。

楽天トラベルには、さらにアプリ予約で5%還元、 5と0のつく日で5%OFF 宿クーポンで10%OFFという特典もあるので、やはりここが1番お勧めです。

どんな特典があるのかを事前にチェックしておいた方が良いですね。
下をクリックして楽天トラベルへどうぞ


そして全国旅行支援も登場!!


そうなると2022年(令和4年)秋の旅行の
今のところの最強は、
楽天トラベルの宿泊パック+全国旅行支援!!


(全国旅行支援とは。。)
2022年(令和4年)10月11日(火)から全国旅行支援が始まりました。
この全国旅行支援と楽天トラベルの宿泊パックを合わせたら、さらに割引されお得感が増します。

「全国旅行支援」は、2022 年 10 月 11 日~ 12 月 20 日までのキャンペーンです。
①1 人 1 泊最大 8 千円を上限に旅行代金が 40% 割引になります。旅行割引は、交通付(鉄道、バス、フライト付き)プランは上限 8 千円、宿泊プランは上限が5 千円です。

②さらに、クーポンも配布され、平日宿泊および日曜宿泊の場合は、1 人 1 泊あたり 3 千円分、土曜宿泊の場合は 1 人 1 泊あたり千円分が配布されます。
クーポン券は、旅行当日にホテルでチェックインをした時に配布される場合や、旅行代理店で予約時に配布される場合があります。

 

・・・ということで、
楽天トラベルの宿泊セットと全国旅行支援を合体すれば、凄く安くなります。

下をクリックして楽天トラベルHPに行きましょう!!

 

(到着地と帰路の出発地が違う場合は)

楽天トラベルの宿泊セットと全国旅行支援の合作は最強レベルです。
ただし、到着地と帰路への出発地が違う場合、例えば、自宅から大分にきて、そこから移動し宮崎に行き 宮崎から自宅に帰るといった場所には、楽天トラベルの旅行セットは使えません。

でも、そういう場合は、他の方法があります。

宿泊するホテル予約するとき「楽天トラベルのふるさと納税」を利用するのです。

今の時期だと、楽天トラベルのふるさと納税+全国旅行支援で安く済みます。

詳細は下をクリックしてどうぞ!

実際、おっさんは10月23日(土)に大分宇佐神宮に行き、その足で宮崎に移動し、宮崎に宿泊しますが、安いホテルを探し、これに全国旅行支援が適用され、結果として料金が相殺され、持ち出しが0円。
これに1000円分のクーポンがつくので、実質的には1000円もらって宿泊する計算になります。

(注意点)

この、楽天トラベル+全国旅行支援作戦ですが、問題もあります。
①まず、全国旅行支援が2022年(令和4年)12月20日までということ。期間が過ぎたらいけません。
②次に全国旅行支援は、都道府県ごとに、割引内容や割引対象、予約開始時期などが違うということです。
ちなみに11月の佐賀のバルーンを見に行こうと計画していたら、すでに佐賀の全国旅行支援は終了していました。ですから福岡から佐賀に行くことで、全国旅行支援の恩恵を受けることにします。ちなみに博多―佐賀は JRの往復2920円のバルーン切符があり
片道1時間弱で結びます。

 

また、重要なことですが、全国旅行支援は「ホテル宿泊」や「日帰りバス旅行」などは該当しますが、「新幹線のみ」「飛行機のみ」といった交通機関単体の料金は対象となりません。

例えば個人が新幹線往復で東京から奈良観光に日帰りで行くといった公共交通期間のみの利用では全国旅行支援は使えません。

 

(全国旅行支援を利用するには)

全国旅行支援を利用するには、新型コロナのワクチン3 回接種証明書、または PCR検査・抗原定量検査・抗原定性検査の陰性証明書の提示が条件となっています。
PCR検査・抗原定量検査・抗原定性検査の陰性証明書はいつのものでも良いというわけではなく、旅行直前に取得するように決まっているので、取得時期を確認した方が良いです。

 

おまけ)ディズニーチケットもこの方法があるよ!!

高倍率で入手困難な時も多いディズニーランドやディズニーシーのチケットも、楽天トラベルを活用すると
購入できる可能性が高い方法があります。
それは、コレです!!

 

旅行先を探すなら)
「どこに行こうかなあ」と考えている方
楽天
トラベルが提供している
観光案内サイト・たびノートがいいですよ。
国内の観光スポット約25,000件が掲載されています。
しかも、自分が行きたい観光スポットを検索で調べ、
近辺の観光地やイベントなども知ることができるので便利です。

とにかく、
楽天トラベルはお得感がよろしいので

全国旅行支援と併せて利用し、
安く旅行しましょう!!

 

楽天トラベルは下をクリック