日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

神話の里 宮崎高千穂を歩く②  高千穂峡にある神橋久太郎水神

誰もが1度は見たことがあると思う
宮崎・高千穂峡の真名井の滝。

今回はこの滝にまつわる神社の
お話です。

 

(神橋久太郎水神)
この真名井の滝の撮影ポイント、具体的には、おのころ池から御橋に向かう途中に、
神橋久太郎水神という水神が祀られています。

この小さな鳥居をくぐると左側にあります。

いかにも古そうです。


高千穂峡を流れる五ヶ瀬川流域の要地五ヶ所に五人の兄弟水神が命じられ、この神橋久太郎水神が三田井・御塩井に配されているそうです。 

他の四水神「神太郎水神」「雑貨小路安長水神」「綱ノ瀬弥十郎水神」「漣三郎水神」も、それぞれ祀られているようです。

 

高千穂町観光協会HP 高千穂峡


<<高千穂峡 神橋久太郎水神への行き方>>

車/宮崎市内から約2時間
電車/JR日豊本線延岡駅から路線バスで約1時間30分
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井 高千穂峡

高千穂峡にある神橋久太郎水神、

長年地元の人や観光客から守られてきたのだと思います。