日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

超おすすめ!! 稲川淳二の怪談ナイト!!2020

 


夏の風物詩:稲川淳二の「怪談ナイト」2020 のお勧め

 

★今回、当ブログへの記事掲載及び公式HP、ポスター紹介に関して稲川淳二事務所様

より許可を頂いております。事務所の方々、有難うございます。

f:id:reiwa00502:20200319090803p:plain

 

(今年も「怪談ナイト」が楽しみ!)

おっさんは毎年楽しみにしている夏の風物詩があります。

稲川淳二の怪談ナイトです。

もう10年近く毎年会場に足を運んでいます。

f:id:reiwa00502:20190907225852p:plain

 f:id:reiwa00502:20190907231526p:plain

 

毎年3月半ば、おっさんのところに届く1通のハガキがあります。

稲川淳二さんの怪談ナイト」のお誘いです。

今年2020年(令和2年)開催の「怪談ナイト2020」のハガキも先日届きました。f:id:reiwa00502:20200319091037p:plain

 

 【「稲川淳二の怪談ナイト」とは??】

「今年もあいつがやってくる」.....というキャッチフレーズでおなじみの「怪談ナイト」。

 「怪談」と言えば稲川淳二さんが第一人者。

TVで稲川さんが繰り出す怪談話は素晴らしいものですが、ライブだとさらに迫力が

増します。

 

「怪談ナイト」の魅力は、稲川さんが作り出す“プロの話芸”で会場が一体になる

こと。。

とにかく、その話に引き込まれ、映像が頭に浮かぶ。そして怖い・・。

 

おっさんが、これまで参加した会場はすべて満員となる人気ぶりでした。

ちなみに怪談ツアーでは、「満員御礼」を「満員御霊」と表現しています。

 

ちなみに、届いたハガキに裏には、2020のツアー会場が紹介されていますが、

「会場」も「怪場」、「開演」も「怪宴」という凝りようです。

f:id:reiwa00502:20200319091140p:plain

 f:id:reiwa00502:20190514185033p:plain

上記の写真は2017年のものです。この日も満席!「満員御霊」!

 

 【「怪談ナイト」の内容】

「怪談ナイト」は、最初の稲川さんの入場から盛り上がります。
喝采に向けらえて登場した稲川さんは、ステージの端から端まで歩いて客席全体に
手を振り、2階席の人にも「元気ですか?」と気を配ります。

 

怪談ナイトは2時間弱で2部構成。
前半が「4~5話の怪談ストーリー」。これは「怖い話、心温まる話、ほっとする話など4~5話を稲川さん一人が語ります。

稲川さんはさすが心霊語り部の第一人者。次第に話に引きこまれていきます。
そして、話している情景が頭に浮かんでいきます。
1人の喋りだけで3000人規模の会場をいつも即座に満杯にするので、稲川さんの話術の実力と人気がわかると思います。

 

後半は「心霊写真の解説」です。

ステージで心霊写真を解説しますが、ここでお客さんに話を振ったり、お客さんとやり取りをするなど、面白いものです。

  

 舞台となるステージには、建物(お堂、おうち、アトリエなど)が再現され、それをバックに稲川さんがステージの正面で怪談を一人語り。途中、要所要所で効果音が入りムードを盛り上げていきます。

 

 料金は5500円ですが、十分元は取れます。お金を払っても見る価値あり!!

 

 <<稲川淳二の怪談ナイトの雰囲気を知るにはこのDVDがお勧め!>>

 

 

【全国で開催される「怪談ナイト」】

「怪談ナイト」は、下の黄色の専用トラックで日本中を回り講演します。

f:id:reiwa00502:20190514182726p:plain

「怪談ナイト」のツアーでは、全国の3000人規模の会場のほとんどが満杯になりますので、その実力と人気がわかると思います。

大人気のため、「明日、時間が空いたから怪談ナイトに行こうかなあ」なんて急に思っても、満員で入れないこともありますので、予約しておきましょう。

 

テレビやCDでは感じることができない怪談の臨場感。

もし、皆様がお住まいの地区で怪談ツアーが開催されるのなら、是非足を運ぶことを

強くお勧めします。

一流の怪談の語り手が、わざわざ自分が住んでいる地域に来てくれるんだから、

行かなきゃ損ですよ!!!

 

稲川淳二怪談ナイト公式HP】 

f:id:reiwa00502:20200319091350p:plain

 

 皆さん、もし興味を持たれたら、

是非「稲川淳二の怪談ナイト」を

見に行きましょう。

ライブはTVと違い臨場感がありますよ!

 

【おっさんの「怪談ナイト2019」体験記事】

f:id:reiwa00502:20190907230702p:plain