日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

地域の史跡・観光地-中国・四国・九州

神話の里 宮崎高千穂を歩く③ 天孫降臨の地に建つ くしふる神社

天孫降臨の地に建つ神社がありました!! (天孫降臨の地) 天照大御神の孫である瓊々杵尊(ににぎのみこと)が地上界に降りた天孫降臨。 古事記に「筑紫の日向の高千穂の久士布流多気に天降ります」 と記載されています。 その天孫降臨の地がありました!!…

神話の里 宮崎高千穂を歩く②  高千穂峡にある神橋久太郎水神

誰もが1度は見たことがあると思う宮崎・高千穂峡の真名井の滝。 今回はこの滝にまつわる神社のお話です。 (神橋久太郎水神)この真名井の滝の撮影ポイント、具体的には、おのころ池から御橋に向かう途中に、神橋久太郎水神という水神が祀られています。 こ…

神話の里 宮崎高千穂を歩く⓵  高千穂神社

高千穂市にある高千穂神社。高千穂郷八十八社の総社です。この高千穂神社は約1900年前の垂仁天皇時代に創建されたということです。歴史がありますね、 (パワースポット感満載) 道路に面した鳥居をくぐり高千穂神社の境内に入ったとたんに何か厳かで静かな…

山口県下関市 蛭子神社 ~壇ノ浦の守り神~

山口県下関市の壇ノ浦漁港に小さな神社がありました。蛭子神社といいます。 (赤間神宮徒歩5分) 赤間神宮から少し歩いていたとき、壇ノ浦の海に行くと、凄く気になる神社がありました。 コレです。蛭子神社、地元では「蛭子社」と呼んでいます。※この蛭子神…

2023年(令和5年)1月15日 亀山八幡宮のどんど焼きに参加!

“門松”、“しめ縄”、“破魔矢”などの「正月飾り」や「書き初め」を燃やして今年1年の無病息災や五穀豊穣を願う「どんど焼き」が1月15日の旧暦の小正月に合わせて、山口市の亀山八幡宮で行われました。 (どんど焼きとは) どんど焼きは、松の内まで飾っていた…

1月15日は坂本龍馬の妻 お龍(おりょう)さんの命日です

1906年(明治39年)1月15日、坂本龍馬の妻・お龍さんは66年に及ぶ激動の人生を終えます。 (京都にある実家跡) 京都市の柳馬場三条下ルの此付近は、坂本龍馬の妻・お龍の実家跡です。 お龍さんは、坂本龍馬の妻と言うことで激動の人生を歩みました。 お龍さ…

日本三大火祭り 鬼すべを見てきたよ(福岡太宰府天満宮:2023年(令和5年)1月7日)

日本三大火祭りの1つ 福岡太宰府天満宮で1月7日の夜に開催される鬼すべを見てきました。 (鬼すべとは・・) 「鬼すべ」は、平安時代の986年に菅原道真の曾孫の菅原輔正(すけまさ)が始めたと伝わる神事で1000年以上の歴史があります。この神事は、毎年1月…

赤間神宮注連縄祭(しめなわ祭) ~関門海峡の海の安全と豊漁を祝うしめ縄祭を見てきました(山口県下関市)~

2022年(令和4年)12月10日(土)山口県下関市にある壇之浦海岸で赤間神宮の「しめなわ祭」(注連縄祭)が執り行なわれました。 (海の安全と豊漁を願う神事) このお祭りは、赤間神宮が行う儀式で、壇之浦の海中にある烏帽子岩に神官が注連縄(しめなわ)を…

インパクト強烈!!立石稲荷大明神(山口県下関市)

この神社、強烈なインパクトがありますよね!平氏が滅んだ壇ノ浦があるみもすそ川公園から、安徳天皇や平氏一門を祀る赤間神宮に歩く途中の山側にインパクトがある神社を発見!! 山をえぐって作ったような小さな神社!! 道路近くに面したこの距離!! しか…

40台のクラシックカーが九州北部を駆け巡る!クラシックジャパンラリー2022スタート!

2022年(令和4年)11月24日(木)40台のクラシックカーが福岡県北九州市の門司港駅前に集合!そして12時、北部九州1周レースにスタートしました! 今回配布されたパンフレット、これがまたおしゃれなデザイン。 (門司港駅にズラリと並んだクラシックカー40台…

皇紀2600年11月25日 八紘之基柱(=八紘一宇の塔、平和の塔)完成 

皇紀2600年=1940年(昭和15年)11月25日、天孫降臨の地・宮崎市で八紘之基柱(=八紘一宇の塔・平和の塔)が完成し、竣工式が行われました。 (八紘之基柱) この塔は、現在は、「平和の塔」、あるいは「八紘一宇の塔」と呼ばれています。しかし戦前・戦中は…

太宰府に行ったら、最小限コレはおさえておきましょう

九州太宰府に行ったら最小限太宰府天満宮、都府楼後、坂本八幡宮の3つはおさえておきましょう!さらに梅ヶ枝餅も忘れずに! 遠の朝廷(みかど)と呼ばれ古代から九州の行政の中心地であり、また大陸の窓口や軍事上の重要な拠点だった太宰府。。 学問の神様…

門司港出征の碑・出征軍馬の水飲み場【福岡県北九州市門司港】

関門海峡に面した福岡県北九州市門司港。ここから中国大陸やアジアに200万人を超える兵士や100万頭を超える軍用馬が出征しました。 (門司港の歴史) 福岡県北九州市門司区にある門司港は、地理的に朝鮮半島や中国大陸に近い港です。 下の写真は、福岡県北九…

海上保安部の関門海峡での展示訓練を見てきました!

関門海峡で海難救助やテロなどの不審船を想定した海上保安本部の訓練が行われました。 (海の守り海上保安本部)四方を海に囲まれた日本。その海からやってくる不審船や密入国船などを取り締まるのが海上保安本部です。 そして朝鮮半島・中国大陸に近い九州…

きみはカブトガニを見たか!! 北九州市曽根干潟にあるカブトガニ自慢館で生きた化石カブトガニを見たよ!

カブトガニを初めて見た!! 生きた化石・カブトガニ・・・ 現在生息しているカブトガニとほとんど変わらない形の化石は恐竜の時代よりもはるか昔の2億年前の欧州の地層から出現しています。カブトガニ・・名前は知っているものの生で実物を見たことがあり…

2022年(令和4年)11月13日(日) 人間魚雷回天の島・大津島での追悼式に参加

2022年(令和4年)11月13日(日) 人間魚雷回天の乗組員追悼式に参加しました。 (回天の訓練基地・大津島) 人間魚雷回天の訓練基地は日本各地にありましたが、今回の式典が開かれた山口県周南市大津島は島全体が訓練基地となっていました。 大津島には人間魚…

奇兵隊及び諸隊士合同慰霊祭に参加 山口県下関市東行庵(2022年:令和4年11月12日)

2022年(令和4年)11月12日(土)開催の江戸幕府倒幕で活躍した長州藩の奇兵隊やその他の隊士の慰霊祭に参列してきました。 (東行庵) 慰霊祭の会場は、山口県下関市吉田にある東行庵(とうぎょうあん)。ここは幕末に活躍した高杉晋作を偲んで建てられた庵…

佐賀県の総人口を超える来場者が来た2022年佐賀インターナショナルバルーンフェスティバル

5日間で85万人来場!秋空を彩るバルーン!佐賀インターナショナルバルーンフェスタ (秋の恒例行事・佐賀バルーンフェスタ) 毎年秋に佐賀市の嘉瀬川河川敷を主会場に開催され、佐賀平野に浮かぶ熱気球のイベント、佐賀インターナショナルバルーンフェスタ。…

命綱なしで高さ10mの柱にのぼり、さらに火渡りもする湯立(ゆだて)神楽  (福岡県豊前市)

左は高さ10メートルの竹の上でのアクロバット。命綱なしです!左は、湯を沸かしたの火の上を歩く❝火渡り❞。もちろん裸足です!これは福岡県豊前市で行われた湯立神楽です。 (秋は神楽の季節) 福岡県の東部と大分県の北部にまたがる旧豊前(ぶぜん)地区に…

小倉城竹あかり  2022年(令和4年)秋の夜を彩る幻想的な世界・・

小倉城竹あかりが開かれ、竹を使った約3万個の灯りが、雅な世界を作り出しました。 (放置竹を有効活用) 2022年(令和4年)11月2日(水)から6日(日)までの間、福岡県北九州市小倉北区にある小倉城の天守閣広場とその周辺では、放置竹林を活用したイベン…

フジテレビめざましテレビで秋の花畑TOP1に輝いた 水巻町の600万本のコスモス(2022年11月3日)

河川敷に咲く600万本のコスモス、そして青い空。実に綺麗です!! (全国放送で紹介された秋の花畑第1位) おっさんは、毎朝フジテレビの「めざましテレビ」をつけています。その「めざましテレビ」で、秋の花畑TOP5ランキングが紹介され、1位に輝いたのが、…

皇紀2600年に作られた宮崎、八紘之基柱(八紘一宇の搭=平和の搭)の内部公開!中を見てきたよ!

八紘之基柱(八紘一宇の搭=平和の搭)の内部を見てきました!! (天孫降臨の地・宮崎にある八紘之基柱=八紘一宇の搭=平和の搭) 宮崎市にある八紘之基柱(あめつちのもとはしら)。八紘一宇の搭、平和の搭とも言います。塔の正面に「八紘一宇」の文字が…

4000年前の文字?!古代のロマン!? 藤松ペトログラフ(福岡県北九州市門司区)

古代の文字と言われるペトログラフ・・。そのペトログリフが刻まれた石が北九州市門司区の藤松にあるそうなので行ってきました!! (ペトログラフとは) ペトログラフはギリシャ語で、ペテロ:peteroが、「岩」、グラフ:graphが、「文様や文字」の意味があ…

古代文字ペトログラフがある!!??山口県下関市にある彦島八幡宮

本州の最西端・山口県の下関市にある彦島八幡宮。この境内に、古代文字・ペトログラフが刻まれ巨石があるそうです。 古代文字??!!それはいったい何?? ・・というので現地に行ってきました!! (古代文字ペトログラフ) ペトログラフはギリシャ語で、…

東京裁判では文民なのにA級戦犯で絞首刑になった福岡県初の総理大臣広田弘毅

福岡市営地下鉄の大濠公園駅から降りて福岡県護国神社に行く途中の道路沿いにある人物の銅像を発見しました。 東京裁判で文民にもかかわらずA級戦犯で絞首刑にされた 広田弘毅(こうき)の像です。 (福岡市に生まれる) 弘毅は、福岡市に、石工の広田徳平と…

古代の大陸や半島の窓口、古代の迎賓館の福岡鴻臚館 

福岡市の旧福岡城や旧平和台球場周辺にある広大な原っぱ 。 ここには古代の迎賓館だった福岡鴻臚館(こうろかん)がありました。 (古代の迎賓館:鴻臚館)鴻臚館(こうろかん)は、始めて耳にする方もいると思いますが、飛鳥・奈良・平安時代に中国大陸や朝…

秋の夜空を彩る1万4000発の花火 ~やつしろ全国花火競技大会観覧~

全国の花火師が共演し、合計1万4千発の花火が秋の夜空に様々な作品を作り出す花火大会が熊本県八代市で開催されました。 ※今回もおっさんのスマホ撮影なので写真が鮮明ではないのが残念です、お許し下さい。 (3年ぶりの開催) この花火大会は、正式名称が「…

祖国のために命を捧げた英霊に感謝と追悼 ~福岡陸軍墓地での慰霊祭に参列~

2022年(令和4年)10月16日(日)、福岡市にある陸軍墓地で行われた慰霊祭に参列し、祖国のために命を捧げた先人に感謝と追悼を行い玉串を捧げてきました。 ※今回の式典参加、撮影及びブログ掲載に関し福岡県郷友連盟の皆様に承諾を頂きました。有難うござい…

源範頼と義経が壇ノ浦の戦いの戦勝祈願をし、平知盛の墓がある甲宗八幡宮(福岡県北九州市)

壇ノ浦決戦を前に源範頼・義経が戦勝祈願のために訪れた神社を参拝してきました。 (壇ノ浦を前に源氏の勝利を祈願) 源平合戦の最終章・壇ノ浦の戦い。1185年3月に行われたこの合戦を前に、鎌倉方の大将であった源範頼と副将の源義経の兄弟が参詣し、重藤…

壇ノ浦の合戦を描いた素晴らしい壁画(福岡県北九州市門司)

源平合戦の最終章・壇ノ浦の戦い・・壇ノ浦が見下ろせる場所に合戦の様子を描いた立派な壁画がありました。 (鮮やかな巨大壁画) 福岡県北九州市門司の和布刈(めかり)公園にある第2展望台には、高さ3メートル、長さ44メートルの壁画があります。この壁画…