日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡ります。みんなも旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。現在進行形のサクセス「ブログ」を書いて、充実した人生を目指します!

大坂城天守閣に昇ってきました

f:id:reiwa00502:20201031184722p:plain

どうです、この眺め。。

手前にシャチホコがあります。

さらに大坂城の堀、そして奥には大阪の町が一望できます。

これは地上からおよそ50メートルのところにある大坂城天守閣からの眺めです。

 

大阪のシンボルの1つ大坂城。その天守閣に登ってきました。

天守の最上階にある展望台からは大阪が一望できます。

 

(秀吉の天守閣を再現)

大坂城天守閣は、1931年(昭和6年)11月7日に竣工しました。

鉄筋コンクリート構造で、大坂夏の陣屏風に描かれている秀吉時代の大坂城天守

もとに再現されました。

左が徳川時代 右が豊臣時代の大坂城です。(大坂城の看板より)

f:id:reiwa00502:20201031185557p:plain

 

(いざ!大坂城を昇る)

では、大坂城天守閣に昇ります。入場料は大人600円でした。

f:id:reiwa00502:20201031182806p:plain

 

(歴史博物館)

大坂城の中はご覧の通り。

最上階の8階が展望台、その下には豊臣秀吉大阪市の歴史を中心とした歴史博物館になっています。大阪の歴史や豊臣秀吉の生涯がよくわかります。

f:id:reiwa00502:20201031183116p:plain

 

5階では大坂夏の陣屏風の世界でした。

大坂夏の陣の屏風図とミニチュア模型で解説しています。

f:id:reiwa00502:20201031183834p:plain

 

おっさんが訪れたときは7階で秀吉の生涯展。

百姓のせがれから信長につかえ、大坂城を築きやがて天下統一を成し遂げ

さらに関白になり天下人になったその生涯を紹介しています。

f:id:reiwa00502:20201031183533p:plain

  

天守閣からの眺望OK)

さて,階段で8階の天守閣に到着。

さすがに上からの眺めは良好です。大阪城公園大阪平野への眺望が抜群!!

 

東の方向から見た景色。遠くに大阪の街が見えます。

f:id:reiwa00502:20201031190524p:plain

西方向を見ると・・

f:id:reiwa00502:20201031190920p:plain

南の方向は・・。

f:id:reiwa00502:20201031191409p:plain

北側は。。

f:id:reiwa00502:20201031191927p:plain

赤く丸で囲んだ場所が、江戸時代の初期の1614年に、大坂冬の陣で勝敗を決めた

カルバリン砲が発射されたと推測される場所です。

大坂冬の陣でカルバリン砲が発射されたと推測される場所のブログ記事】

 

大阪の街並み、さらに立派な黄金のシャチホコも見ることができました。

f:id:reiwa00502:20201031192718p:plain

 

(戦争に巻き込まれた歴史)

日中戦争がはじまり1937年(昭和12年)11月からは、軍事施設が見渡せるため

軍により天守閣からの写真撮影が禁止となります。

その3年後には廻縁には出られないようになりました。

そして太平洋戦争中の1942年(昭和17年)9月には博物館自体が閉鎖となりました。

太平洋戦争末期に米軍の本土空襲が激しくなると、大坂城天守閣や石垣は

焼夷弾や機銃掃射を何度も受けます。

特に天守の南西部と北東部には1トン爆弾を受けます。

そのため南西部の天守台石垣は傷つき、一部が欠けてしまいます。

また北東部の天守台石垣は大きなズレが生じ、歪んでしまいます。

f:id:reiwa00502:20201031193840p:plain

 

(平成の大改修でバージョンアップ)

大坂城は1995年(平成7年)12月から1997年(平成9年)3月かけて、

いわゆる「平成の大改修」が行われます。

これによって現在の天守閣は、飾り金具や鯱などの金箔が更新されて

バージョンアップしました。

夜間にはライトアップされて、昼間とは違った幻想的な姿となります。

大坂城天守閣は冬にはイルミネーションもあり綺麗です。

 

 

大坂城の見どころについて書いたブログはココです】

f:id:reiwa00502:20201027215150p:plain

 

<<大阪城天守閣>>

開館時間 午前9時から午後5時

休館日 12月28日~1月1日

入館料 大人600円 中学生以下無料

 

大阪城天守閣公式HP:イベントの最新情報はこちら】

 

 

<<大坂城への行き方>>

大阪市営地下鉄谷町線)谷町4丁目駅1-B番出口、天満橋駅は3番出口。

(中央線) 谷町4丁目駅9番出口、森ノ宮駅1番出口か3-B番出口。

長堀鶴見緑地線森ノ宮駅3-B出口、大坂ビジネスパーク駅1番出口となります。

(JR大阪環状線大阪城公園駅または森ノ宮駅徒歩すぐ

 

 

 

大坂城の展望、いいもんです。

大坂城見学に来たら是非昇りましょう。

 

f:id:reiwa00502:20201031193405p:plain