日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

光厳天皇髪搭

f:id:reiwa00502:20211121203411p:plain


京都嵐山に行き JR嵯峨嵐山駅から竹林の小径に向かう途中に偶然見かけたのが、

光厳天皇髪搭。

光厳天皇!!あの光厳天皇です。生年月日:1313年8月1日~死没:1364年8月5日 (51歳)

 

(なかった事にされた天皇

少し説明しますと、鎌倉時代末期に、後醍醐天皇鎌倉幕府討幕に失敗したときに,

光厳天皇鎌倉幕府によって皇位につきます。

しかし、鎌倉幕府滅亡後に後醍醐天皇が復活した時に、後醍醐天皇は自身の廃位とその期間に在位した光厳天皇の即位を否定します。

こういったいきさつがあるため、光厳天皇は現在、歴代天皇としてカウントされていません。

 

(南北朝時代上皇として院政を行うも・・)

光厳天皇は、鎌倉幕府の滅亡後には廃位とされましたが、建武新政が失敗し後醍醐天皇の力が弱まると、足利尊氏光厳天皇の弟、光明天皇を新たに天皇として即位させます。

これが北朝の始まりです。

さらに光厳天皇上皇となり15年間院政を続けます。しかし、南朝に連れ去られ幽閉されます。

 

(2度廃帝となる悲運の君)

このように光厳天皇は、時代に翻弄され運命がもてあそばれ2度も権威を奪われまし

た。

最初は、鎌倉幕府に擁立されたものの幕府滅亡に伴い後醍醐天皇によって廃帝

次に、足利尊氏によって室町幕府が開かれ上皇となるものの正平一統によって北朝

廃止となり、さらに南朝に幽閉。・・という2度も廃帝となる悲運の君でした。

f:id:reiwa00502:20211121210135p:plain



<<光厳天皇髪搭への行き方>>

京福電鉄嵐山駅下車 徒歩1分 又は JR嵯峨嵐山駅下車 徒歩7分
住所:京都市左京区嵯峨天龍寺北造路町

 

光厳天皇に関してはこの本がお勧めです】

 
観光客でにぎわいを見せる嵐山の竹林の小径や
渡月橋に行く途中にさりげなくある光厳天皇髪搭・・
この主人公の光厳天皇は激動の人生を送りました。

f:id:reiwa00502:20211121210953p:plain