日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

海外旅行にはポケットWIFIが非常に便利です

 

海外旅行に行くなら

海外で使えるポケットWIFIが便利!!

 

今週末は10月12(土)13(日)14(祝)と3連休です。

10月、11月と連休がありますよね。

 

そして12月には年末年始休暇。暦通りに行くと12月28日(土)から1月5日(日)まで9日間、その前後に有給休暇を前後につけ、長期休暇にして海外に出かける人も多いと思います。

 

しかも世間は「働き方改革」「ワークライフバランス」を推進という流れなので休暇がとりやすいかもしれません。

 

もうそろそろ、旅の準備やスケジュール、会社への休暇申請などで動く人も多いと思います。

 

そこで、海外旅行にお勧めなのが

  海外で自由に使える「海外用ポケットWIFI」スマホやパソコン、タブレットなどでインターネットを

使っている人は、海外でも日本にいるときと同様に

インターネットに接続できれば、旅先で観光地やお店の

ルートや案内・口コミ・ガイドを見ることができます。

さらに翻訳サイトを使えば、通訳の代わりもできるので

助かりますよね。

また、旅先や観光地で撮影した画像をすぐにブログやHPにアップすることもできます。

ラインやメッセンジャーを使い、日本にいる友人や家族との通話、連絡もできます。

・・つまり、海外でネットが利用できると、このように

かなり便利なんですよ。

しかし、海外では日本のWIFIは使えません。

 

 

そこで、お勧めなのが海外用ポケットWIFI

  【海外用ポケットWIFIをすすめる理由】

  •  海外用ポケットWIFIは利用日数に応じて料金を支払う定額制なので、後から高額な請求が来て、血の気が引いてしまうということはありません。

 

  •  海外用ポケットWIFIを1台借りた場合、それ1台でスマホやPCなど複数でシェアできます。

  つまり複数で海外に旅行に行く場合は1台借りて、

  料金を割り勘にすればお得です。

  (だいたい1つのWIFIで4台までは対応可能)

 

  • 海外用ポケットWIFIは、電波が入る場所ならどこでも使えるので、フリーWIFIの電波をキャッチするために、知らない街で、電波を求めてウロウロとさまよう必要がありません。

 

  • 海外用ポケットWIFIは、専用回線なのでホテルや空港にあるフリーWIFIと比べてセキュリティが安心です。

 

(受け取り方法)

 ほとんどのサービスはネットで申し込み可能で、ルーター

本体は出発時に国内の空港で受け取ったり、出発前に郵送で届けてくれたりします。

事前設定も日本語でOKだから助かります。

 

 

★「イモトのWiFi」のポイント★

「イモトのWiFi」は各国の現地通信会社と直接アクセスすることで、現地の人と変わらない通信品質を非常に安価な価格体系で提供することができます。
WiFiルーター本体の機器レンタル料は無料、定額のデータ通信料金のみで利用できます。

また、24時間365日、日本人スタッフによるサポートが無料でついています!!

仕事で使うのはもちろん、プライベートな旅行にもインターネットは欠かせない今、

この海外用WIFIはお勧めです!!

 

 ということで、皆さん、海外に行かれるときは、

海外用ポケットWIFIがとても便利です。