日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

五輪のマラソンと競歩の札幌開催決定

 

2019年(令和元年)11月1日(金)13時過ぎに

ニュースが入ってきました!!

来年の2020東京五輪のマラソン競歩の2種目を

札幌で開催することが決定!!

 

f:id:reiwa00502:20191101144158p:plain

 

 

 

来年の2020東京五輪のマラソン競歩の2種目が札幌で開催されることがIOCにより

正式に決まりました。

この決定は、同時に、おっさんが「来年の東京五輪の種目をタダで見ることができなくなったという事が正式に決定したこと」でもあります!

 

 

(五輪タダ見の野望、崩れる!!)

おっさんは、「2020東京五輪を体験できる!!」と楽しみにしていました。

そして、一人で2020東京五輪に向けて盛り上がるよう心がけています。

長時間並んで五輪のメダルや聖火トーチを見てきました。

f:id:reiwa00502:20190729195248p:plain

【おっさんが、2020東京五輪メダルを見てきたブログはここ】

 

さらに、東京2020大会協賛宝くじも購入しました。

この時は1枚購入して、その1枚が当選しました。当選率100%です!!

 

東京2020大会協賛宝くじ購入のブログはここ】

東京2020大会協賛宝くじ当選のブログはここ】

 

おっさんは、来年開催の2020東京五輪のマラソン競歩をタダで見ようと計画していました。

それは、選手が通るコースで待ち伏せすれば、入場券を購入する必要がなく五輪観戦ができる、いわゆる「タダで見ることができる」からです

 

おっさんは、「2020東京五輪タダ見」に関し研究して、ブログでその方法を記述していました。

【2020東京五輪タダ見方法のブログ記事】

 

特に、陸上競歩(20キロ、50キロ)は、二重橋前をスタートし、皇居外苑の内堀を周回し再び二重橋にゴールをするコースです。

その下見も兼ねて、二重橋前にも足を運んで下見をしていました。

 

f:id:reiwa00502:20190930121345p:plain

 

 しかし、これもすべて水の泡です!!

 

 

(東京の暑さを、おっさんは危惧していた!!)

おっさんは10月10日のブログに

「暑い8月の東京五輪で、マラソン競歩を実施して 果たして大丈夫だろうか?

10月に中東のドーハで開催されていた世界陸上が暑さ対策で早朝と言うか、まだ夜が明けない時間に競技を開始したものの気温30度、湿度80パーセントを超える過酷な条件のために棄権者が続出しました。

2020東京五輪では、マラソン競歩は午前5~6時スタートとなっていますが、例年の東京ではこの時期は、すぐに30度を超える気温になる可能性が想定されます。

このような状況で選手のコンデションは保てるのでしょうか?」と言う内容を書いていました。

 

 

 

【おっさんが、東京の暑さを危惧していたブログ】

 

同じようにIOCも東京の暑さを心配していたようです。

そしてIOCが出した答えが「札幌開催」でした。

 

(札幌での成功を祈る!!)

今回の札幌開催の決定ですが、開催まで1年を切っています。

これから選手のコンディション確保やトレーニング、施設の準備、選手や関係者、ボランティアの宿泊、交通手段など受け入れ態勢、警備面などやるべきことがたくさんあると思います。

すでにマラソンのチケットを購入した人は、どうなるんでしょうか?

 

とにかく、

今回の札幌開催決定が、いい方向になることを祈ります。

 

f:id:reiwa00502:20190729195025p:plain