日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡ります。みんなも旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。現在進行形のサクセス「ブログ」を書いて、充実した人生を目指します!

4月3日 橿原神宮で神武天皇祭を見てきたよ

f:id:reiwa00502:20210403190311p:plain
4月3日は、初代天皇神武天皇崩御した日です。

その神武天皇が都を置いたのが奈良の橿原神宮です。

 橿原神宮は 近鉄橿原神宮前駅から徒歩15分程度、ちょうどいい散歩コースです。

f:id:reiwa00502:20210403190411p:plain

神武天皇の命日の4月3日(土)午前10時から、

奈良の橿原神宮で、

神武天皇祭がありましたので見てきました。

f:id:reiwa00502:20210403190052p:plain

 

(コロナ禍の神武天皇祭り)

神武天皇祭の会場となる橿原神宮

今の季節柄、入り口にあたる南神門(みなみしんもん)では、見学者・参加者に対し

新型コロナウイルス対策が厳重に行われていました。

f:id:reiwa00502:20210403190635p:plain

中に入ると右側に受付がありました。

f:id:reiwa00502:20210403191656p:plain

上の写真の左側に見える外拝殿(げはいでん)は、1939年(昭和14年)にできた建物です。

外拝殿の奥には、正面に内拝殿(ないはいでん)があります。

f:id:reiwa00502:20210403191808p:plain

 

内拝殿の前に神武天皇祭の席が設けられました。

f:id:reiwa00502:20210403192200p:plain

写真の中央に見えるのが内拝殿です。

 

(神武天皇祭開始)

神武天皇祭は、午前10時に開始しましたが、おっさんは神事や神道のしきたりに

詳しくないので写真を撮りながら、その一方で神武天皇祭のアナウンスを聞き

メモを取りました。

ます、宮司さんたちが登場します。

f:id:reiwa00502:20210403192423p:plain

内拝殿に向かいます。

f:id:reiwa00502:20210403192537p:plain

宮司さんが参列したら、まず御扉(みとびら)を開けます。

そして、神饌(しんせん)という神様に備える食事を供します。

次に宮司祝詞が行われました。

f:id:reiwa00502:20210403193535p:plain

 

そして2人の巫女さんによる神楽「扇の舞」が行われました。 

f:id:reiwa00502:20210403193648p:plain

f:id:reiwa00502:20210403193711p:plain

f:id:reiwa00502:20210403193746p:plain

 

舞の後、宮司さんによる「玉串奉り拝礼」が行われました。

f:id:reiwa00502:20210403194232p:plain

その後、参列者たちの長い玉串拝礼が行われました。国会議員や全国の神社関係、神武天皇つながりで宮崎県の方もいました。

 

神武天皇

日本書紀」によると神武天皇は紀元前711年に日向で誕生。15才で立太子

45才の時に美々津から東征を開始。途中、宇佐、安芸、吉備、難波、河内、紀伊をへて大和国を制します。

そして都を置いたのが畝傍山の東南にあるここ橿原です。

そして紀元前660年旧暦の元旦、新暦に換算すると2月11日に即位します。

そのため2月11日が「建国記念の日」です。

日本書紀」では神武天皇は紀元前586年3月11日に崩御しますが、これをグレゴリオ歴に換算し4月3日としています。

 

(これまでおっさんが現地を訪れ

その様子をブログで紹介した神武天皇史跡紹介)

【宮崎にある神武天皇の御所跡について書いたブログ】

宮崎市にある神武天皇を祀る皇宮神社について書いたブログ】

宮崎市にある神武天皇が作った軍隊=皇軍発祥之地碑

について書いたブログ】

神武天皇が東征をした美々津の港=海軍発祥の地碑】

 神武天皇が東征前に腰をかけた石がある神社について

書いたブログ】

 

毎年4月3日に、橿原神宮で行われるという神武天皇祭、

実に厳かなものでした。

f:id:reiwa00502:20210403194516p:plain

 

f:id:reiwa00502:20210403195022p:plain橿原神宮公式HP】

<<橿原神宮への行き方>>

近鉄橿原線橿原神宮前駅」から徒歩10分

住所:奈良県橿原市久米町934

橿原神宮庁 0744-22-3271

 

 【この地図の左下にある四角い写真をクリックすると航空写真に変わります。

地図上のルートを押すと道案内をしてくれます】

 

・・ということで

神武天皇の命日の4月3日(土)午前10時から、

奈良の橿原神宮

厳かに開催された

神武天皇祭の報告でした。

f:id:reiwa00502:20210403194914p:plain