日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

都内23区最高地点に到達!!

 

 東京山手線内で一番標高が高い地点に行ってきました。

新宿区の戸山公園にある標高44.6メートルの箱根山です。

 

 この階段を上ります。

f:id:reiwa00502:20200702150602p:plain

 

階段を上りきると頂上、見事到達しました!!

ここが都内山手線内最高地点です。

登頂バンザーイ!f:id:reiwa00502:20200702151149p:plain

 

頂上には標高をしめす石碑が。。

f:id:reiwa00502:20200702150946p:plainf:id:reiwa00502:20200702150734p:plain

 

頂上にはこんな案内板もありました。

f:id:reiwa00502:20200702151454p:plain

 

f:id:reiwa00502:20200702150433p:plain

 

(戸山公園の歴史)

戸山公園は、もともとは江戸時代には、尾張藩徳川家の屋敷でした。

その 敷地は広大で、明治通りをはさんで大久保地区と箱根山地区に分かれます。

f:id:reiwa00502:20200702133154p:plain

 

そこに作られた築山が箱根山です。

f:id:reiwa00502:20200702145924p:plain

 

箱根山は、山手線内で最高峰の標高44.6メートルです。

 

明治時代に入ると戸山荘は尾張藩徳川家から明治政府に明け渡されます。

そして1873年明治6年)、この地に陸軍戸山学校が開校します。

ここに、陸軍軍医学校や練兵場などがありました。

f:id:reiwa00502:20200702150201p:plain

 

1954年(昭和29年)からは敷地の一部が戸山公園として開園しました。

 

 

<<戸山公園・箱根山への行き方>>

JR山手線「新大久保」・東京メトロ東西線高田馬場」から徒歩25分

東京メトロ東西線「早稲田」から徒歩10分

都営地下鉄大江戸線「若松河田」から徒歩15分

住所:新宿区戸山一・二・三丁目、新宿区大久保三丁目