日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

何これ?? iPhoneのカレンダーに勝手に予定が入れられた!! ~「セキュリティ警告」の不審なカレンダー通知~

<<お願い:最近この手の事が頻繁に起きています。

当ブログには対策法を書きました。不安になる人や被害者をいち早く安心してもらうため、拡散をお願いします>>

 

f:id:reiwa00502:20210120172627p:plain

いきなりIPHONEのカレンダーにスケジュールが書かれて、しかもカウントダウン形式で通知が始まる!!??これは、なんだあああ・・・

  

iPhoneのカレンダーに突然表示される不審な通知) 

最近、携帯電話へ迷惑メール、だましメール、詐欺メールが頻繁にくるおっさんですが、またしても来ました。

しかも今回は初体験の形式です。何もしていないのに、iPhoneのカレンダーに突然予定が表示されるというものです!!

 

同じようなことが起きた場合の対応方法を書きました。

 

(いきなりカレンダーに予定が表示)

ある日、おっさんが ふと気が付いたらiPhoneのカレンダーに身に覚えのないイベントが記載されていました。

下の写真が実際起きた現象です。

f:id:reiwa00502:20210120172700p:plain

14時から1時間おきに

「セキュリティアラート」→「クリティカルウイルスアラート」→「新しいメッセージ」→「RRIZE EMAIL 2020 CONGRATULATION」と カウントダウン形式に書かれています。

 

そして、その予定を開くとイベントにはURLが記載されています。

f:id:reiwa00502:20210120173638p:plain

これは何??・・・ということで、ネットで検索しました。

 

(これもスパムメール

迷ったらネット検索です。

そして出ました。

これは「iPhoneのカレンダーから、ウイルスに感染しているという通知」あるいは「iPhoneのカレンダーに身に覚えのないイベント」を入れ、打ち返しで個人情報を

入手する方式のスパムメールです。

イクラウドから入ってきたそうです。

 

iPhoneのカレンダ-に勝手に書き込まれた人が不安になり、支持されたURLをクリックすると不審なサイトに飛びます。ここではセキュリティ対策アプリ等のインストールをするように誘導されたり、メールアドレス・電話番号・クレジットカード情報などの個人情報を入力するよう促され、情報が盗まれるのです。

 

(削除方法)

これの不審スケジュールの消し方ですが、カレンダーアプリを開いた時に、画面一番下の中央部分に『カレンダー』と書かれた部分があるのでこれをタップしてください。

すると、タップして出てきた画面の中に、この伝言を送った人の名称がかかれているので、これを削除します。

 

iPhoneの種類によっては、画面一番下の中央部分に『カレンダー』がない機種もあります。

その場合はAPPLEのサポートセンター0120-277-535に電話して対応してもらいましょう。

 

あるいは、該当するカレンダーのスケジュールを全く無視しても大丈夫のようです。

 

(落ち着いて対応を!) 

本当に色々な方法がありますねえ。

今回のiPhoneのカレンダーにいきなり入り込む方式、しかもカウントダウンで恐怖を

あおる設定では本当にビビると思います。

 

 iPhoneに入っているカレンダーに

全く身に覚えのない依頼や通知が届いた場合、

警戒してください。

f:id:reiwa00502:20210120172700p:plain