日刊  おっさんの人生これから大逆転だぜえ!(日本史+史跡)

普通の会社員の“おっさん”が、パワースポットや史跡、戦跡を巡った記録です。旅行に出かけるときの参考にしてね! 史跡や歴史から学び 運気を上げて、“人生大逆転”を狙います。

MENU

お勧め!!インパクト大! 古墳カレーを食べてきたよ!!!

 

f:id:reiwa00502:20210427150805p:plain

これを見てください!!インパクト大ですよね!

これは、大阪堺市にある仁徳天皇陵の近くで販売されている古墳カレーです。

 

この古墳カレーを出しているのが、大阪府堺市にあるお食事処 花茶碗。

f:id:reiwa00502:20210427150028p:plain

お店は「仁徳天皇陵古墳」の拝所から歩いて5分程度、JR百舌鳥駅のすぐ近く。

「古墳カレー」と書かれた幟が目印です。 

f:id:reiwa00502:20210427150005p:plain

 

(古墳カレーを食す)

古墳カレーは全部で9バージョンありますが、今回は、一番見た目のインパクトが強い「古墳の森カレー」を注文しました。

「古墳の森カレー」は1,000円。

ライスにブロッコリーがたっぷり盛りつけられ、古墳の姿をリアルに追求しています。

さらにスプーンとフォークはスコップ型になっています。

古墳カレーのルーは古墳のお堀をイメージしています。3日かけて形がなくなるほど煮込んだ牛すじやイチジクなどが入っていて、とってもフルーティーで豊かなコクを生み出しています。

f:id:reiwa00502:20210427151432p:plain


こちらが 仁徳天皇陵

f:id:reiwa00502:20210427150335p:plain

こちらが古墳の森カレー。f:id:reiwa00502:20210427145917p:plain

並べてみるとリアルさがわかります。

f:id:reiwa00502:20210427151607p:plain


古墳カレーをのせる独特のお皿は、ママさんが陶芸教室に通い1ヶ月かけて作った

オリジナルです。

カレー皿と同様に古墳の形にご飯を盛る型も手作りです。

f:id:reiwa00502:20210427150902p:plain

f:id:reiwa00502:20210427150929p:plain

 

(古墳カレー美味なり)

f:id:reiwa00502:20210427152521p:plain

古墳カレーは味もいいです。ブロッコリーとルーのからみ具合がいいです。

発掘型のスプーンで食べるのも遊び心満点です。

また、古墳カレーを食べていくと御飯の中から突然、ラッキョウが出現!!発掘気分が味わえます。

f:id:reiwa00502:20210427150125p:plain

f:id:reiwa00502:20210427150050p:plain

 

(古墳カレーは9種類)

このお店のメニューは「古墳カレー」一本勝負。トッピングを変えた様々なバーションがあり全部で9種類です。

f:id:reiwa00502:20210427150228p:plain

 

(古墳カレーは特許申請済み)

この店のママさん、この方は実に気さくな方ですが、そのママさんによると

「お食事処 花茶碗」がオープンしたのは2007年(平成19年)、その翌年に「古墳カレー」を思いつきます。なお、この古墳カレーは特許申請しています。

 

遊び心と見た目のインパクト、そして味。。。古墳カレーはお勧めです。

阪堺市の仁徳天皇陵を見学したら、是非立ち寄ってください。

f:id:reiwa00502:20210427153059p:plain

f:id:reiwa00502:20210427153023p:plain

 

古墳カレーを食べるなら、そのもととなった仁徳天皇陵を見ましょう!!

歩いてすぐですよ。

仁徳天皇陵について書いたブログ】

f:id:reiwa00502:20210427151607p:plain

 

<<古墳カレー花茶碗への行き方>>

JR阪和線「百舌鳥」駅徒歩1分

住所:堺市堺区百舌鳥夕雲町2-265

電話:072-244-8725

※年中無休ではありませんので、行く前に営業しているか確認の電話をした方がいいです。

【この地図の左下にある四角い写真をクリックすると航空写真に変わります。】

 

話のネタに盛り上がるよ!!古墳カレー おすすめ!!

f:id:reiwa00502:20210427153243p:plain


f:id:reiwa00502:20210427152427p:plain